受験に役立つコラム

受験生を食でサポート!⑦

2021年12月1日
執筆:受験フードマイスター 告下朱美さん

全国の受験フードマイスター(*)が「体験談とおすすめレシピ」を紹介するシリーズです。 今回は、告下朱美さんです。

息子が中学生の時に受験フードマイスターの資格を取得。

きっかけは定期テスト当日に体調を崩し、いつもの力を発揮出来なかった息子。

試験当日に自分の力が出せない…そんな悔しい思いを高校受験の時にはして欲しくない。

母として出来る事は体調を管理する為の「食事」サポートでした。

講座で学んだことを活かして、集中力アップに効果的なビタミンB12や脳の活性化が期待できるDHAを多く含む魚介類を積極的に取り入れ、代謝を良くするクエン酸を組み合わせるなど一緒に食べると効果的な食材を意識して食事を作るように心掛けていました。味付けも息子の好みに合わせて工夫をしました。

結果、息子は高校受験当日体調を崩す事なく無事、志望校に合格する事が出来ました。

今年は大学受験の為「食事」サポート継続中です。

 

☆☆集中力アップ効果が期待できるメニュー☆☆
サバ&ブロッコリーのタルタルソース焼き

〈材料 2人分〉

・生サバ  2切れ
・米酢     大1/2
・水         大1/2
・こしょう 少々

「ブロッコリーソース」
・ゆで卵      1個
・マヨネーズ  大2
・ブロッコリー 2~3房
  (あらかじめ茹でておく)
・塩、こしょう   各少々

〈作り方〉

①サバは表面の水分をふき取り、米酢・水にからめ5分程度置いておく。

②5分置いたサバの水分をもう1度ふき取って、こしょうをふる。

③茹でたブロッコリー・ゆで卵を細かく刻んで、マヨネーズ、塩こしょうを入れて混ぜ合わせてブロッコリーソースを作る。

④①をグリルで5分位焼いて表面に、③のブロッコリーソースをかけて焼き目がつくまで、さらに5分位焼く。

Point 魚介類(特に魚)が苦手な息子のために、お酢を絡めてしっかり拭き取るという下処理をすることで、青魚の生臭さを抑え、食べやすくしました。

 

*受験フードマイスターとは、毎日の食事を通じて受験生をサポートし、受験当日に最高のパフォーマンスを発揮するためのコンディション作りを学んだスペシャリストです。
お子さんの年齢や試験当日までの期間に合わせ、食事で気をつけるべき点を学び、受験生の心と身体の健康を食で応援することをめざします。
(受験フードマイスター協会認定資格)

 

PROFILE 告下朱美(つげした・すみ)

広島県在住
受験フードマイスター、アスリートフードマイスター 、冷凍生活アドバイザー 、ボディケアマネジメント 、アクティブスリープ指導士 など子どものサポートの為に資格を取得。
2020年に『食育Cafeアスカツ』をオープン。
Cafeとしての飲食だけではなく、講座・料理教室などを開いて子どもさんをサポートされているママ達を応援中。

 

PAGE TOP